INFORMATION
    ミニチュアダックスが大好きな('∀`*)cihzu です
    沢山のBLOGがある中、当BLOGに来て下さりありがとうございます。
    相変わらずの不定期更新ですが遊びにきてくださいね♪
    気軽にコメント残してくださると嬉しいです♪

    最近、毎日が忙しくなかなか更新できない状況です。
    皆様のBLOGにもお邪魔していますが、読むだけでいっぱいいっぱいの為
    コメントが出来ない状況です。申し訳ないです。
    当BLOGでも、コメントしていただいても、お返事が出来ない状況な為
    コメント欄をクローズさせていただいてマス。ご了承くださいませ。

    当ブログで使用している写真は無断で使用しない様願います
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090320.jpeg
今月のお花にチョイスしたこのオハナは、ペーパーカスケード・花
ペーパーってついているだけあって、お花は紙みたい。
たとえて言うなら、ハジめっからドライフラワーみたいな感じで、
パリパリっとしてるの。つぼみは赤くて、咲くと白いお花になるんでし。
耐寒性多年草なので、毎年さくけど、
花の時期は3~4月で短いんだよね(´・ω・`)
でもとっても、カワユイオハナでしヽ(´ー`)ノ

仕事チユに、携帯カメラで盗撮( *´艸`)
anemone.jpg
アネモネ❤
1月20日と言えば、私の兄の誕生日でもあるのですが、
そうではなくて、やっぱり、世界で1番注目を浴びたこの人の話題でしょうw20090120.jpg
バラク・フセイン・オバマ・ジュニア( Barack Hussein Obama, Jr)
アメリカ合衆国大統領就任式を以てオバマが正式に
第44代大統領に就任したわけですが、
初の黒人アメリカ大統領のオバマさん。
歴史的瞬間でもありましたね。アメリカ国民でない私ですが
嬉しかったです。この人との演説で多用されていた言葉が
題名に書いた、YesWeCan!!(私達は出来る)Change(革命)でしたね。
この人にぴったりの言葉だと思う。
今もまだ続く、白人と黒人の差別。
この人が大統領になった事によって、黒人社会に大きな希望と夢を
もたらしたし、このひとなら、今の世界を変えてくれそうなそんな気がして
なりません。より、よい世界に変えてくれそうですね。
以下引用
自民党の動物愛護管理推進議員連盟(会長=鳩山総務相)は
犬や猫などの飼い主に課税する「ペット税」の
導入に向けた議論を近く開始する。

 動物を飼ってもすぐに捨ててしまう飼い主を減らし
ペットを取り巻く環境改善につなげる狙いがある。
議連では、ペットを購入する際に一定額の税金を
全国一律で課すことを想定している。

 近年、ペットの飼い主が「飼うのに飽きた」などといった
安易な理由で、ペットを捨てるケースが増えている。
2006年度末時点で全国の自治体に引き取られた
約37万4000匹の91%が殺処分され、社会問題化している。

 環境省はペットの引き取り数を17年度末までに
約21万匹に抑える方針を打ち出しているが、
財政難にあえぐ自治体は十分な対策を
講じる余裕がないのが現状だ。この自治体の対策費の不足分を
補う財源として、ペット税が浮上した。

 ペット税の税収は、
〈1〉ペットと飼い主の特定につながる鑑札や
体内埋蔵型マイクロチップの普及
〈2〉自治体が運営する動物収容施設の
収容期間を延長するための運営費
〈3〉マナー向上の啓発運動費用--などに充てる方向だ。

 議連では、「ペット税導入には、動物愛護団体からも
前向きな声が寄せられている。飼い主ばかりではなく、
ペット業者にも『大きく育ち過ぎたから処分してほしい』
といったモラルの低下が見られるという。
新税導入で殺処分減少に効果があるかどうか、検討したい」としている。


読売のオンラインニュースに書かれてた記事
賛否両論だとは思うけれど、皆さんはどう思います?
この記事を読んでいて、あまりいい内容では無いなぁと
私は思ったんだけども。。。。。
ペットを購入する際に.....と書かれているんだけれども
ペットショップなんかだったら、ペット税込みの料金、
ペット税サービス!!なんていう歌い文句が出てきそうだし。

chizu的考えは、、、、
狂犬病予防みたいに、マイクロチップ義務化。
これなら、現在飼っている人もこれから飼う人にもいいかと。
この料金とかも、犬を飼い始める時に市役所に登録しに行くじゃない?
その登録料で3000円払っているのだけれど、そこから出して欲しい。
なんて我が儘か~(´ー`;)
そしたら多頭飼いの人のお財布に優しい・・・

まぁ賛否両論だとは思うけれども・・・。

ペット税云々よりも、もっと早くに考えなくてはいけない問題も
山積かと思うのだけれど。個人的には社会福祉の充実が1番に
考えてもらいたい。受ける側も働く側も・・もっともっと・・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。